消費者金融の審査基準が甘いところは?

消費者金融のキャッシングは、それぞれの業者ごとに審査基準が異なっていますので、難易度が高くない業者を選ぶことで借り入れがしやすくなります。
様々な消費者金融の中で審査基準が甘いと考えられるところは、アコムと言えます。アコムでは年齢条件が、満20歳以上から69歳までとなっていますので、銀行カードローンと比較したときに幅広い年齢層の人が利用できるキャッシングサービスが行われています。職業形態が問われることがありませんので、アルバイトやパート、派遣社員、契約社員、自営業者などが利用できます。一定の安定した収入を得ている人であれば、正社員でなくても借り入れが可能なキャッシングとして人気があります。ネット上からの手続きができますし、必要書類の提出が可能ですので来店することができない人であっても、問題なく借り入れが可能です。50万円以下の借り入れ金額を希望していれば、収入証明書の提出は求められませんので、本人確認書類として運転免許証などを準備しておくだけで良いです。
審査基準が甘いことでおすすめできる業者として、新生銀行グループのレイクもあります。レイクは銀行系のキャッシングに該当するために、法律で規定されている総量規制の適用を受けないために、年収3分の1以上の借り入れ金額が希望できる特徴があります。レイクであれば借り入れ金額が100万円まで、収入証明書の提出をしなくても良いですので、審査を受けやすい消費者金融となっています。